2008年04月26日

GOOD BYE JAGUAR

ついにJAGUARとお別れの日が来ました。
会社の歴史とともに走ってきたJAGUAR XJSを人にゆずることになりました。

フープは昨年で20周年を迎えました。
会社を設立して軌道に乗り始めた数年後に今から思えば若気の至りでこの車をかなり無謀とも思われる形で購入しました。
最初はマセラッティが欲しくて車屋さんに行くと、まだその当時のマセラッティは故障がちで販売員の方も故障覚悟で乗ってくださいなんて言われたのであきらめての帰り道、JAGUARのお店のショーウインドウにこの赤いJAGUARが展示されていたのを見ちゃったのです。
出会いってこういうものなんですね。
当時はまだまだJAGUARに不似合いな年齢でしたがつっぱって乗っていました。
最初の頃はいろいろトラブルがありました。
雨の中、窓がしまらなくなったり、エンジンが走行中に止まったり、ほとんどは電気系統からくるトラブルですが、それも最初だけで3年目くらいからとても快調で素晴らしい車でした。
V12というJAGUARでは今はなき素晴らしいエンジンをのせて走るラグジュアリーカーです。
この乗り心地は言葉ではうまく説明できず乗ってみないとこの良さはわからない快感です。
雨の日も、風の日も、楽しいときも、悲しいときも、怒りの時も、幸福の時も、この車の中で過ごしました。
この車は91年式で今年で16年車です。
走行距離は9万キロでまだまだこれからも十分に走れる車です。
見かけはスポーツタイプなのに乗ってみるととてもラグジュアリー。
だけど少しアクセルを踏み込むと一変してJAGUARになる、というところが大好きです。

車にこんなに愛着を持ったのはこの車が初めてです。
とても悲しい別れですが、やっとこの車を今後も可愛がって乗り続けてくれるオーナーを見つけました。
2代目オーナー様これからもJAGUARをよろしく!

last jaguar  blog.jpg
posted by Whoop at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | RED

2008年04月04日

ゴージャスローソン

昨日から四国に来ています。
昨日は高知でライブ収録がありライブ終わりで徳島まで車移動。約1時間30分。
到着したら深夜12時をまわっていました。
慄然と立つ高層ホテルのみが目に入る。
あたりは漆黒の闇。しかしその中に青いネオンが輝く今までみたことのない巨大なローソンがホテルの前にありました。
ホテルにチェックインするやいなや早速ゴージャスローソンに入ってみると、とても広い!!
しかし陳列されている商品はどこのローソンにもある程度の品数。
そうなんです無駄にスペースが広い。
なぜそうなっているのかは不明ですが土地があまっているんだなあということだけは理解できました。
多分僕にとっての今後の徳島の印象はこのゴージャスローソンのみになるでしょう。
LOWSON.jpg














明日は大阪へ移動です。
posted by Whoop at 00:15| Comment(1) | TrackBack(0) | RED

2008年03月24日

OVER THE RAINBOW

山陰地方の撮影も無事終了して東京に帰ってきました。
米子〜松江と短い滞在でしたがとても興味深い時間でした。
東京にずっといると忘れてしまいがちな何かがあったような気がします。
それは耳に入ってくる人々の何気ない会話や街の様子。
時間の速度が違う。
少し前にSLOW LIFEという言葉がもてはやされたけどそんなものは何?って感じで極普通に自然に時が流れている感じを受けました。
情報は確かに都会よりは少ないけど都会で情報を得るのに費やす時間を地方の人々は違うものに費やしていると思いました。それは生活。
生きる為の自然な時間だと思います。

米子空港に向かう帰りのバスの中で海から突き出た虹を見ました。
慌ててシャッターを切る僕をバスの中の人はほとんど無視。
虹を一瞥するだけ。
都会ではほとんど見ることが無い虹を久々に見て感動している僕はちょっと恥ずかしい気がしました。(海外とか行って何度も凄い虹をみているけれど)

また今日から都会生活のはじまりです。
.jpg
posted by Whoop at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | RED

2008年03月23日

山陰に来ています。

昨日から山陰に来ています。
米子〜松江のロケーションです。
ビジュアル系バンドのライブの撮影で来ています。
米子空港で降りた時、機内で前の席に座っていた人がさだまさしさんだと気づきました。
さださん御一行も米子でコンサートがあるらしい。(この人たちはライブとは言わずコンサートと言ってしまうのは何故でしょう?)
米子は静かな(?)街でライブ会場がある商店街も文字通りシャッター通りでした。
同じ地方出身(僕は隣の岡山出身です)としては寂しい限りです。
Vb^[.jpg

それでもライブはとてもhotで外との温度差がかなりありおもしろい現象でした。
おそらく外は静かでも内はみんなhotに生活しているんだろうと思いました。

街にはいろんなところに妖怪が氾濫しています。そうです、米子は水木しげるさんの故郷です。L^[.jpg
知り合いの妖怪ファンのミュージシャンが驚喜しそうな街です。

今日は島根県松江のライブです。
今日もhotな夜になる予感。
posted by Whoop at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | RED

2008年03月16日

2008年 ブログスタート! その名も「REDZONE」!!

今年も早いものでもう桜の咲く季節になりました。
毎年年頭の挨拶が2ヶ月3ヶ月遅れになるのが恒例となったフープwebですが、今年は、初ブログと同時に挨拶を掲載することになりました。

昨年(2007年)のスタートは2006年からの年越しライブを大切な仲間達と過ごすことが出来た幸先の良いスタートでしたが、2008年は文字通り正月ライブから2年続けての仲間達とのスタートとなりました。

昨年フープくんは20歳となりやっと大人の仲間入りをしましたがこれから先はどう生きていくのか自分でもわからない様子です。
しかし、今まで立ち止まることなく突っ走ってきたフープくんですが、成人を過ぎてからは少し立ち止まって回りの様子を眺めて見るのもいいかなと思い始めています。

尊敬する先輩達はまだまだずっと先を元気に走っているのを見てフープくんも頑張って走り続けなければ!
走り続ければきっとまた新しい景色を見ることが出来ると信じて、redzoneバリバリで走っていたのを少しスピードを緩めてこれからは長距離ランナーのペースで走ろうと思います。

まだまだ激動の人生を歩むフープくんですが、今後ともよろしくお願いします。
初ブログの名は、「REDZONE」です。
このブログもこれからどんな形のブログになるかわかりませんがよろしくお願いします。
posted by Whoop at 13:03| Comment(1) | TrackBack(0) | RED